買取の方法を知ろう|処分と収入稼ぎを同時に実現!読まない古書は買い取りへ

処分と収入稼ぎを同時に実現!読まない古書は買い取りへ

買取の方法を知ろう

価格査定

では、専門業者に買取の申し込みをしたとして、次は買取方法を考えましょう。
店頭に持って行くことができれば、その場で簡単に買取査定をしてもらうことができます。
しかし、近くに古書買取専門店がない場合だってあるでしょう。
また、店頭で買取査定をおこなってもらう場合、みなさんが不要になった古書を店舗まで持っていかなければいけません。
その冊数によってはかなりの負担となってしまうでしょう。

そこで、今回は郵送による買取と、出張サービスによる買取も紹介しておきましょう。
まず郵送による買取ですが、これはみなさんが買取に出したい古書をダンボールに詰め、業者の元に郵送する方法です。
業者の元に迅速な査定をしてもらうことができ、その結果を連絡してもらえます。
もし査定結果に納得した場合はそのまま買い取ってもらい、お金は銀行口座に振り込んでもらえます。
もし査定結果に不満がある場合は、送った古書を郵送し直してもらえますので、また別の業者に相談してみましょう。

続いて出張サービスによる買取ですが、こちらはみなさんの自宅に業者が訪問し、そのままその場で査定をおこなってくれるサービスです。
店舗へ古書を持って行く必要もなければ、ダンボールに詰めて郵送する必要もないため、最も簡単な買取方法と言えるでしょう。
ただ、出張サービスによる買取を依頼した場合、どんな査定結果が出たとしてもキャンセルできないことがほとんどですので注意しましょう。